芳香療法看護師、みちゅる。

記事一覧(33)

ケモタイプ精油って何?

こんにちは、鹿児島のアロマスクール&サロン ミチュールです。(^^♪アロマテラピーで使用する精油の中に、ケモタイプと記載されているのを見たという方からのご質問です。Q:「ケモタイプとかかれている精油と、書いていない精油。ケモタイプってなんでしょうか?」A:ケモタイプというのは化学種という意味です。このケモタイプを知るには、まず精油というものがどんなものかを知る必要があります。アロマテラピーで使用する精油は香りの物質の集合体です。香りは一つの物体ではなく、いろんな物質が重なり合ってひとまとまりの香りになっています。植物が香りの成分を作るのは植物の生きるための戦略と言われています。植物は動物のように動き回ることができません。その土地の気候、土壌、環境によって必要な成分を自ら生み出しています。そのため、同じ学名の植物であっても植物に含まれる成分や成分の構成比率が大きく異なる事があります。同じラベンダーの精油でもメーカーによって香りが違うのは、このためですね。そして、精油の中の成分一つ一つにそれぞれ作用があります。ただ、どう作用するのかよくわかっていない成分もあります。このことからもアロマテラピーで使用する精油は単に香りが良い、というだけでないことがわかります。アロマテラピーは嗅覚を通して作用する方法と、皮膚などから吸収され作用する方法があります。精油の産地や、植物の種類、含まれている成分にばらつきがあるということは、アロマテラピーを行う上でとても考慮する必要がありますね。ということで、少し難しい表現ですが。植物に含まれている成分を化学的に分析して特徴的な成分の含有率で植物を分類固定するという考え方となります。  身近な植物で言うと、同じコシヒカリであっても産地によって味が異なりますね。ラベンダーだけでも、ケモタイプ精油だとアングスティフォリア、スピカ、スーパー、ストエカスなど種類が豊富です。香りの印象も全く違うものとなり、含まれる成分、構成比率が異なり、そのため使うシーンもそれぞれに異なります。“ラベンダー精油”  と表現される精油が実はこんなにたくさんあるんですね。(^^♪ そして、精油の成分分析で、内容や成分の構成比率をしっかり確認して使用する重要性を提唱、実践するアロマテラピーをケモタイプアロマテラピーといいます。  

NARD JAPANアロマベイシックコースの説明会

こんにちは 
アロマスクール&サロン ミチュールです。

先日、NARD JAPANアロマベイシックコースのお知らせをいたしました。 5月から新しいことを何かはじめてみたいと思われている方、アロマテラピーを候補にいかがでしょうか? NARD JAPANアロマベイシックは、日常生活ですぐに使えるようになるという大きなメリットがあります。 アロマクラフトが存分に楽しめるコースで、いろいろなアイテムを作ることができるようになります。また、アロマテラピーの資格をとるかどうか迷っている方の最初の一歩としてもお勧めです。 「NARD JAPANアロマアドバイザーコースとの違いを知りたい」
「資格取得を途中から目指したくなった時どのような道があるのか」
「受講日程は?」「料金は?」など などいろんな知りたいことがある方もいらっしゃるかもしれません。
コース説明会で、いろいろお話しませんか?
 コース説明会の日程と時間は次の通りです。5月12日(土)10:00~11:30
5月15日(火)15:30~17:00
5月18日(金)13:30~15:00
今回 コース説明会は3回設定していますが、ご都合のつかない方はお知らせください。
ご希望の添える可能性があります。
 ☆説明会のお申し込みフォーム↓↓https://ws.formzu.net/dist/S97804704/ ☆コース内容・詳細↓↓↓ 

鍛えることができる感覚~アロマテラピーの可能性

皆さんは、五感の一つである嗅覚の力は 衰えていませんか? 嗅覚も、加齢と共に落ちると言われています。管理人、みちゅる。は、そろそろそこら辺を気を付けたい
お年ごろです。
 視力や、聴覚は老化により衰えてくると
自覚することができますが
嗅覚は、老化による機能低下を
自覚しにくいのです。
 そう、いつの間にか気が付かないうちに
生活に支障を及ぼしているのです。
 例えば、
香りを感じないと、
食事がおいしくない。   試しに鼻をつまんで食べ物を
食べてみてください。
味がしないのです。 
味覚は、嗅覚と
つながっていることがわかります。 そして、食べる楽しみがなくなるばかりでなく
食べ物が傷んでいるのか
どうかがわからなくなるのです。
(訪問看護師をしていて、特に夏場は
これは危険と感じています。) 食事がおいしくないと、
食欲もなくなり、栄養不足と活動量低下で
筋力も低下してきます。
そして、覇気がなくなり、
社会参加が少なくなるということが
起こりやすくなる。

そうなんです。嗅覚の力が落ちると
生活の質が、著しく低下するのです。実は、 嗅覚の細胞である嗅細胞は
終生変性と再生をくりかえす細胞です。 意識して、どんどん香りを嗅いで、
「これは○○の香り。」と認識する。これを繰り返すだけで
回復する可能性があるのなら、
今のうちに香りを嗅ぐ力を維持するために訓練をしておくのもよいのでは?と
思っています。
自分の体験からも、
「嗅覚は鍛えられる」と実感しています。 細胞の力をよみがえらせ、
再生するのに役立つ
嗅覚を鍛える療法としても、
アロマテラピーは役立つんじゃないかと
信じています。
 未来の自分のために楽しみながら
いつからでもはじめられますね。

#NARDJAPAN  #鹿児島市のアロマスクール #アロマテラピー #アロマスクールミチュール
#メディカルアロマ 

4月スタート!NARD JAPANアロマアドバイザーコースレッスン生募集

鹿児島市のアロマスクール ミチュールで、NARD JAPANのカリキュラム、アロマアドバイザーコースのレッスンを4月に開講します。こちらのコースはケモタイプ精油40種、ハーブウォーター6種、植物油6種を学びます。「今まで、自分でも勉強をしたこともあるけれどいまいちよくわからない。」「本を見るけれど覚えられない。どうしたらよい?」「精油についてもっと詳しく言えるようになりたい」などのご要望、お悩みをお持ちの方はこの機会にいかがでしょうか。一人でコツコツもよいですが、いまいち前に進まないという方は時間、労力を考えるとポイントを絞ったカリキュラムを修了するのも良いのではないかと思います。今回募集のレッスンは、 「4/14(一粒万倍日)土曜スタート午前 (10:00~13:00)コース」 1レッスンずつ進みます。(全12レッスンとテスト)所要時間は2時間~3時間です。※授業の進捗状況に応じて終了時間が変動することがあります。日程は次の通りです。4/14、4/28 5/12、5/26 6/9、6/23 7/7、7/21 8/4,8/18 9/1,9/15 テスト10/13頃(レッスン生と相談で決定します。) 詳細のプログラムは、アドバイザーコースのページをご参照ください。※レッスン日程確定コースは通常レッスンより受講料がお安くなります。ぜひお尋ねください。※こちらのコースレッスンお申し込み締め切りは4/7午前中です。~・~・~・~・~・~・~・~「アドバイザーコースでどんなことが学べるのかな?」「受講料は?」「日程が決まっていないほうが都合がよいのだけれど。。。」「コースの特徴などもっと詳しく知りたい」「とりあえず、Hpのコース内容は見たけれど知りたいことは他にもあるな~」このほかにも知りたいこと聞きたいことがある方はぜひ、無料体験説明会をご利用ください。今回日程確定のコースレッスンに限らず、アドバイザーコースにご興味のある方は、ぜひこの機会をご利用ください。説明、質疑応答のほかに美容オイルを作成します。 無料体験説明会の日程は次の通りです。お申し込みをお待ちしていますね(^_-)3月17日  10:00~11:303月24日  10:00~11:303月31日  10:00~11:304月7日    10:00~11:30このほかにリクエストに応じることも可能な場合があります。下記のリンクでお申し込みを(^_-)-☆