芳香療法看護師、みちゅる。

芳香療法×看護師×傾聴カウンセリング

鹿児島のアロマスクール、
「アロマスクール&サロン ミチュール」代表
https://lifeisme.amebaownd.com/

ナード・ジャパン認定アロマインストラクター×
アロマスクール講師 時々、訪問看護師

「ココロとからだ、魂の調和がとれ、いきいきと生きる。」
「自分が大切だと感じていることを大切にする。」
「日々の変化やゆらぎにも、バランスを取り、しなやかに生きる。」
を目指しています。


病院看護師を25年経験。
「なぜ、自然療法を学ぶ

記事一覧(37)

7月のアロマスクール&サロン ミチュールのpickupイベント

☆ケモタイプ精油ラベンダー8種を楽しむ会 【日時】7月18日(水)10:00~12:00
7月21日(土)10:00~12:00

【内容】あなたの知っていると思っている香りとは違うかもしれない~それぞれの香りを楽しみ、成分の違いを知る~ アロマテラピーと言えばラベンダーを思い出す方も多いのではないでしょうか。ケモタイプアロマテラピーでは、ラベンダーと言われる精油は実にたくさんあります。 今回はプラナロム社の8種類のラベンダー精油の香りの違いを感じ、成分の違いを楽しんいただきます。・ラベンダー・アングスティフォリア ・AOPラベンダー・アングスティフォリア ・ラベンダー・アブリアリス ・ラベンダー・グロッソ ・ラベンダー・スーパー ・ラベンダー・ストエカス ・ラベンダー・スピカ ・ラベンダー・レイドバン 成分の配合が違うということは香りも違った印象になります。ラベンダーが好きという方も、以前嗅いだことがあって好きじゃないという方もラベンダーのイメージが変わるかもしれません。また、いろんなラベンダーをシーン毎に使い分けることができるようになります。 8種類が一度に揃うことはそうそうありません。この機会をお見逃しなく(^^♪【会費】3500円
【場所】アロマスクール&サロン ミチュール ※今回はクラフトはありません。オプションとして(500円別途料金)お好きなラベンダー精油で手ごね石けんをおつくりいただけます。※ご希望の方には気に入った精油を小分け販売いたします。(精油+容器代が要ります) ※値段は精油によって異なりますお申込みはこちら

7月開講アロマベイシック・フェイシャルスキンケアコース受講生募集開始

アロマスクール&サロンミチュールでは、NARD JAPANのアロマテラピーレッスンのアロマアドバイザーコースとアロマベイシックコースを受講することができます。◆アロマベイシックとは?  初心者から経験者までより身近にアロマテラピーを楽しんでいただける入門コースがアロマベイシックコースです。コースは次の5コースに分かれています。① フェイシャルスキンケア② ボディケア③ ハウスケア④ バスリラックス⑤ヘルスケア1コース5~7レッスンで、お好きなコースを受講することができます。 各コースの内容詳細 アロマベイシックコースは次のような方が受講されます☑アロマテラピーに興味がある。どんなものか試してみたい。☑いろんなアロマクラフトをしてみたい☑資格取得まではまだ考えていない☑アロマテラピーを日常生活に活用する具体的な方法が知りたい☑すでにNARD JAPANのアドバイザーコースを修了していて、ベイシックコースの講師活動をしてみたい◆今回の募集は「フェイシャルスキンケアコース」 今回は7月20日にフェイシャルスキンケアコースを開講します。(通常、アロマベイシックコースのレッスンは、好きなコースをいつでも受講開始することができます。ご希望の方はお問い合わせください。)
【内容】レッスン1 クレンジングクリーム レッスン2 フェイシャルソープ レッスン3 クレイパック レッスン4 ハーブウォーターローションレッスン5 アイジェル レッスン6 ビューティオイル レッスン7 リップクリーム 【日程】 7月20日(金)13:00~16:00  レッスン1、2 8月3日(金) 13:00~16:00  レッスン3、4 8月17日(金) 13:00~16:00  レッスン5、6 8月31日(金) 13:00~16:00  レッスン7  ◆受講の感想
 ・精油を持っているけれど、1本を活用しきれなくて
少し埃をかぶっている。。ということもよくありまして^_^;

それを解決する具体的な使い方、アレンジの基礎を知ることができました。手作りができるのは楽しいです。
 ・思ったより、簡単な材料で、短時間でできるので面倒くさがりの私はびっくりしました。楽しかったです。  ・精油の香りにいろんな力があることがわかって、面白かったです。
 ・仕事のいろいろから離れられて、手作りって意外と楽しかったです。
こんな時間を持つっていいもんですね。不安や知りたいことがある方はこちらへ。【説明会日程】 7/7(土)10:00~12:00 7/9(月)10:00~12:00 7/11(水)10:00~12:00 【開催場所】
アロマスクール&サロン ミチュール 受講申し込み締め切り 7月11日まで ☆説明会お申込みフォーム  

アロマテラピー生活に活かしたい、資格をとりたいとお考えの方へ コースレッスンのお誘い

こんにちはアロマスクール&サロン ミチュールです。さて、あなたは、どのようなことをお望みでこちらのページをみつけられたのでしょうか?アロマテラピーにご興味があり、アロマテラピーに関する情報をお探しのところでしょうか(^^♪うれしいことに最近では男性やお年を召した方も「アロマテラピー」という言葉をご存知の方が増えてきました。そして、雑貨屋さん、雑誌等ではアロマの製品もたくさん見かけ、ネットや本など身近な場所でアロマテラピーに関するいろんな情報を手にすることができるようになっていますね。身近になりつつあるアロマ製品。実はアロマと言われる製品とアロマテラピーで使用する精油は異なるものなんです。そのことをあまり知られないまま、いろんな製品、情報が日常に増えつつあります。Q:「えっ、百円ショップのアロマっていうのとアロマテラピーの精油は違うものなの?」小瓶の香りの製品は皮膚に塗ってよいモノと勘違いして、ルームフレグランスを皮膚に塗っている方がいらっしゃいました。答えは、「違うもの」なのです。Q:「アロマテラピーってなんなの?」「アロマと言われる製品とどう違うの?」まずはそのことを知ることはとても大事なことです。そして、アロマテラピーで使用する精油を気軽に生活に取り入れ、安全に楽しむためには「確かな知識」が必要になってきます。そのことをいろんな方にお話しすると「ええ~そうなんだ。奥が深い」「そんなことを気を付けないといけないとは知らないで使っていた。。。」「友達に勧められたから使っていたけど、いろいろあるのね。。。」などのお言葉が聞かれます。アロマテラピーとはどんなものか?精油の製品の選び方、精油の知識を知ることは楽しく使える、活用度が広がるはもちろんですが、最も大事な「危険な使い方を避ける」ことができます。「楽しく、安全に使う。。。そのための知識を持つ」これはとても大切なことだと思うのです。で、どんな使い方をするのがいいのか?使ってはいけないのはどんな場面?など詳しく知りたい方、しっかり基礎を学んでみませんか?また、次のような方は、ナード・ジャパンアロマアドバイザーコースはおすすめのコースです。☑アロマテラピーを学び、資格を取りたい。☑決まった精油しか使っていない。いろんな精油をもっと自由自在に使えるようになりたい。☑自分の日常生活の健康管理に役立てたい。☑お客様へのサービス向上を目指している。 クライアントに自信を持っておすすめできるようになりたい。☑とにかく安全に、楽しく使いたい。NARD JAPAN(ナード・ジャパン、ナード・アロマテラピー協会)のアドバイザーコースでは、アロマテラピーを日常生活の健康管理法として使うための基本・知識を全12レッスンでまなびます。精油40種、植物油6種、ハーブウォーター6種アロマテラピーの基本、精油の選び方つかい方など基本をしっかり学びます。これらを一通り学ぶことで、アロマテラピーの基礎学力を身につけられ、 本コースの学習終了時には成分から期待できる効果を読み解くことができるようになり、いろんな精油の取り扱いの応用力が身につくというのがこちらの特徴になります。 アドバイザーコースレッスンの受講スタイルは、2通り。①プライベートコースレッスン:好きな時間日程で、好きなペースで。②日程確定コースレッスン:日程、時間が決まっている。最大4名の少人数レッスン。今回は②の日程確定コースレッスンの日程、時間のお知らせと募集です。(プライベートレッスンは随時受付中)☆7月13日(金)一粒万倍日スタート!  ◎昼コース 13:30~16:30   全12レッスン レッスン① 7/13 ② 7/27 ③ 8/10 ④ 8/24 ⑤ 9/7 ⑥ 9/21     ⑦ 10/12 ⑧ 10/26 ⑨ 11/9 ⑩ 11/23 ⑪ 12/7 ⑫ 12/21     試験日予定日1/25  2時間(応相談)申し込み締め切りは、7/4(水) 募集終了☆9月5日(水)一粒万倍日スタート!  ◎昼コース 13:30~16:30   全12レッスンレッスン① 9/5 ② 9/19 ③ 10/3④ 10/17 ⑤ 10/31 ⑥ 11/14         ⑦ 11/28 ⑧ 12/12 ⑨ 12/26 ⑩ 1/9 ⑪ 1/23 ⑫ 2/6       試験日予定日3/6  2時間申し込み締め切りは8/29(水) いろいろ書いていますが(笑)「なんだかよくわからないけれど、興味はある」「もうちょっと詳しく知りたい」「資格を取るとどんなことができる?」「何を聞いていいかわからないけれど、話を聴いてみたい」「講師がどんな雰囲気か知りたい」(笑)←ここ大事ですよね(^^♪「料金、支払方法は?」「他のコースとの違いは?」 ‥等まずは、いろいろ知りたいという方はNARD JAPAN(ナード・ジャパン)アロマアドバイザーコースレッスンの説明会を行います。ぜひいらしてください。プライベートレッスンをご希望の方も参加可能です。日程は次の通りです。(あらかじめお申し込みが必要です。)7月4日(水)10:30~12:307月6日(金)10:30~12:307月13日(金)14:00~16:007月18日(水)14:00~16:008月1日(水)10:00~12:008月4日(土)10:00~12:00日程が合わない、という方はお知らせください。お待ちしています(^^♪説明会お申込み、リクエストはこちら↓↓↓

ケモタイプ精油って何?

こんにちは、鹿児島のアロマスクール&サロン ミチュールです。(^^♪アロマテラピーで使用する精油の中に、ケモタイプと記載されているのを見たという方からのご質問です。Q:「ケモタイプとかかれている精油と、書いていない精油。ケモタイプってなんでしょうか?」A:ケモタイプというのは化学種という意味です。このケモタイプを知るには、まず精油というものがどんなものかを知る必要があります。アロマテラピーで使用する精油は香りの物質の集合体です。香りは一つの物体ではなく、いろんな物質が重なり合ってひとまとまりの香りになっています。植物が香りの成分を作るのは植物の生きるための戦略と言われています。植物は動物のように動き回ることができません。その土地の気候、土壌、環境によって必要な成分を自ら生み出しています。そのため、同じ学名の植物であっても植物に含まれる成分や成分の構成比率が大きく異なる事があります。同じラベンダーの精油でもメーカーによって香りが違うのは、このためですね。そして、精油の中の成分一つ一つにそれぞれ作用があります。ただ、どう作用するのかよくわかっていない成分もあります。このことからもアロマテラピーで使用する精油は単に香りが良い、というだけでないことがわかります。精油の産地や、植物の種類、含まれている成分にばらつきがあるということは、アロマテラピーを行う上でとても考慮する必要がありますね。ということで、ケモタイプ精油を表現すると。。。。植物に含まれている成分を化学的に分析して特徴的な成分の含有率で植物を分類固定するという考え方となります。少し難しい表現ですね。。。  身近な植物で言うと、同じお米であってもコシヒカリやあきたこまちなど種類があって、味や風味も産地によって異なりますね。コシヒカリ・魚沼産とか ラベンダーだけでも、ケモタイプ精油だとアングスティフォリア、スピカ、スーパー、ストエカスなど種類が豊富です。香りの印象も全く違うものとなり、含まれる成分、構成比率が異なり、そのため使うシーンもそれぞれに異なります。“ラベンダー精油”  と表現される精油が実はこんなにたくさんあるんですね。(^^♪ そして、精油の成分分析で、内容や成分の構成比率をしっかり確認して使用する重要性を提唱、実践するアロマテラピーをケモタイプアロマテラピーといいます。  

NARD JAPANアロマベイシックコースの説明会

こんにちは 
アロマスクール&サロン ミチュールです。

先日、NARD JAPANアロマベイシックコースのお知らせをいたしました。 5月から新しいことを何かはじめてみたいと思われている方、アロマテラピーを候補にいかがでしょうか? NARD JAPANアロマベイシックは、日常生活ですぐに使えるようになるという大きなメリットがあります。 アロマクラフトが存分に楽しめるコースで、いろいろなアイテムを作ることができるようになります。また、アロマテラピーの資格をとるかどうか迷っている方の最初の一歩としてもお勧めです。 「NARD JAPANアロマアドバイザーコースとの違いを知りたい」
「資格取得を途中から目指したくなった時どのような道があるのか」
「受講日程は?」「料金は?」など などいろんな知りたいことがある方もいらっしゃるかもしれません。
コース説明会で、いろいろお話しませんか?
 コース説明会の日程と時間は次の通りです。5月12日(土)10:00~11:30
5月15日(火)15:30~17:00
5月18日(金)13:30~15:00
今回 コース説明会は3回設定していますが、ご都合のつかない方はお知らせください。
ご希望の添える可能性があります。
 ☆説明会のお申し込みフォーム↓↓https://ws.formzu.net/dist/S97804704/ ☆コース内容・詳細↓↓↓ 

鍛えることができる感覚~アロマテラピーの可能性

五感といえば~視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚皆さんは、五感の一つである嗅覚の力は 衰えていませんか? 嗅覚も、加齢と共に落ちると言われています。管理人、みちゅる。は、そろそろそこら辺を気を付けたい
お年ごろです。
 視力や、聴覚は老化で衰えてくると 自覚することができますが 嗅覚は、老化による機能低下を
自覚しにくいそうです。
 そう、いつの間にか気が付かないうちに
生活に支障を及ぼしているのです。 人は外界の情報収集のほとんどを視覚に頼っていると言われています。それでも嗅覚は、危険を察知したりすること、楽しむことにとても大事な役割を持っています。例えば。。。鼻をつまんで食べ物を
食べてみてください。
味がしないことに気づくでしょう。香りを感じないと、 食事がおいしくないんです。このことから、味覚は、嗅覚と
つながっていることがわかります。 そして、味がしないと食べる楽しみがなくなるばかりでなく
食べ物が傷んでいるのか
どうかがわからなくなるのです。
(訪問看護師活動で、特に夏場は
これは危険と感じています。)また、食事がおいしくないと、
食欲もなくなり、栄養不足と活動量低下で
筋力も低下してきます。
そして、覇気がなくなり、
社会参加が少なくなるということが 起きやすくなります。  そうなんです。嗅覚の力が落ちると
生活の質が、著しく低下するのです。嗅覚ってとっても大事なんですね。嗅覚の異常はいろんな原因が考えられます。香りを感じにくいな、食事がおいしくないなと感じたら年のせいだと決めつけずまずは医療機関で調べてみましょう。原因によって治療が必要なことがあります。一般に嗅覚の細胞である嗅細胞は
終生変性と再生をくりかえす細胞と言われています。年を重ねることによっておこる嗅覚の低下の予防のために意識して、どんどん香りを嗅いで、 「これは○○の香り。」と認識する、これを繰り返すことはとても大事だなのだそうです。 今のうちに香りを嗅ぐ力を維持するために訓練をしておくのもよいのでは?と
思っています。 自分の体験からも、
「嗅覚は鍛えられる」と実感しています。そしてアロマテラピーは役立つんじゃないかと 感じています。嗅覚の研究はまだまだ分からないことばかり。今後の動きを注視していきたいと思います。#NARDJAPAN  #鹿児島市のアロマスクール #アロマテラピー #アロマスクールミチュール
#メディカルアロマ #ケモタイプ精油 #嗅覚 #生活の質