12月2日㈯萩尾エリコさん@熊本『 ハーブ🌿&アロマテラピー 』

ハーブやアロマが好きな人、植物や自然に囲まれて暮らしたいと願う人にとって、

この方に逢うことは、これからの人生に必要な何かのヒントをもたらすかもしれません。

とても貴重な機会です。
ぜひ、この機会にハーブ&アロマテラピーの世界に触れて見ませんか?
夜には、希望者のみ、18時から親睦会もあります。お問い合わせは下記まで。

※以下は、九州アロマテラピー研究会のHPを抜粋したものです。
 

●日時:2017年12月2日(土)14:00~17:00(受付13:30~)
●参加費:当日 一般:10,000円 NARD JAPAN会員:9,000円 事前支払の場合、1,000円割引となります 当日、欠席の場合は返金致しませんのでご了承ください
 ●会場:長崎書店 3F 熊本市中央区上通町6−23
 ●定員 50名 (定員になり次第、申し込みを終了します)
 ●お申込み 下記のフォームからかか申込書をご請求ください
    https://ws.formzu.net/fgen/S70528518/
 電話:096-223-5285 ファックス:096-300-3163 メールaroma@aroma-n.jp
九州アロマテラピー研究会 http://kac.aroma-n.jp 

特典:参加者全員に2017年蒸留ローズウォーター(健草医学舎)をプレゼント !

萩尾エリ子さん   蓼科ハーバルノート シンプルズ主宰

1976年、東京から蓼科に移り住む。園芸、料理、染色、陶芸、クラフトはすべて、八ヶ岳山麓の自然が師。開拓農家の家屋を借りて、ハーブショップ「蓼科ハーバルノート」を開く。 ’92年から’99年までレストランを併設、オープンキッチンでの優しく美しいランチは多くの人を魅了、庭から、野から、畑から、その日の食材をその日のメニューにし、大切に使うことを基本とする。
同時に、十年かけて荒地から3,000坪のオーガニックガーデンを作る。
また、諏訪中央病院のハーブガーデンプロデュースとグリーンボランティア(園芸ボランティア)を興し、現在同病院のボランティアガーデナー及び緩和ケア病棟のボランティア活動をしている。諏訪赤十字病院精神科では園芸作業とアロマケアを中心としたボランティアを行っている。
日々、様々な分野での講演、講習、執筆活動を続け、できる限りショップで多くの方々に出会い、
場が育つことを喜びとしている。
 著書に「香りの扉、草の椅子」(地球丸)、「八ヶ岳の食卓」(西海出版)、
「ハーブの図鑑」(池田書店)などがある。
ナード・アロマテラピー協会認定アロマトレーナー

 

アロマスクール&サロン ミチュール  鹿児島

アロマスクール&サロン ミチュールの サイトにようこそ! (NARD JAPAN認定校 アロマスクール西別府  鹿児島校) 自然や植物からの贈り物に触れていると、肩の力が ゆるみ、本当に「大切にしたいこと」に 気付かされることがあります。 自分を満たし、慈しむためのお手当て法として メディカルアロマテラピー、バッチフラワーを 学んでみませんか?